利用施設・相談

障がい者110番・障がい者差別解消相談窓口

CONSULTATION DESK

障がい者110番とは

障がい者110番とは

障がい者110番
障がい者差別解消相談窓口

困りごと、悩みごと、相談ごとは1人で悩まず
障がい者110番にご相談ください。

福岡市「障がい者110番」とは、障がい者の権利擁護に関する相談や障がいを理由とする差別に関する相談に対応するため、常設相談窓口を設置し電話・FAX・ 面接等により無料で相談をお受けする相談窓口です。

一般 専任の相談員による相談です。
定期相談 弁護士・精神保健福祉士による相談です。
*精神保健福祉士:第1水曜日10:00~12:00
*弁護士:第2・第3・第4木曜日13:00~15:00(要予約)

対象者について

福岡市所在の事業主及び福岡市在住の障がい者及び家族等からの相談をお受けしております。

ご相談可能内容

  1. 1.生命・身体に対する侵害
  2. 2.財産に対する侵害
  3. 3.相続に関する相談
  4. 4.金融・消費・契約関係
  5. 5.雇用・勤務条件関係
  6. 6.職場・施設・隣人・知人・家族親族の人権関係
  7. 7.障がいを理由とする差別に関する相談等

権利擁護に関する問題でお困りの場合に相談できます。

お問合わせ

お問合わせは、お電話、FAX、メールでのお問合わせが可能です。
1人で悩まず、まずはお気軽にご相談ください。

  • お電話でのお問合わせ

    092-738-0010 092-738-0010
  • FAXでのお問合わせ

    092-738-0010 092-738-0010

受付日時/月〜金(9:00〜17:00) | 第1・第3土曜日(9:00〜12:00)
※時間外・祝休日は留守番電話、ファックス等で対応

メールでのお問合わせはこちら

相談場所

〒810-0062 福岡市中央区荒戸3丁目3-39 福岡市市民福祉プラザ4F